夏生とめいちゃん

言葉が貯まったら書いてます。

めいちゃんの発語と夏生の水疱瘡のこと

2016.0530-0605

めいちゃんの発語

 

めいちゃんそろそろ10ヶ月。

風邪×二回、腸の弱さから来る下痢で離乳食は二ヶ月遅れ中。

めいちゃんは新生児ミルクアレルギーの疑いがあり、離乳食も主治医が一工夫したメニューで進めている。

離乳食時の喃語が結構激し目で、

「んー、んー、んー!まんまんまんまんまー(※)」

「ねー!まんま おいしーよねー」

「(※)繰り返し」

な感じで食べている。

 

これが最近、

「んー、んー、んー、まんま!」

なんと、まんま!で止まるようになってきた。

え~?これもしかして発語?めいちゃんすごいー!と興奮してる。

夏生の発語は1歳9ヶ月位だったから、あまりの早さに正直まだ発語か疑っている。

なので、まんま以外も教えて様子見することにした。

まねっこしてるだけかな?

と思ってたら先ほど私達が食事してるのを見て「まんま!」

これは発語カウントしてよいような。

嬉しいなぁ。

 

 

夏生の水疱瘡

 

クラスで水疱瘡の子が出たと、二週間前に夏生からきいた。

幼稚園が一緒の女の子で残念な事に先週末の運動会に出場出来なかった。

他にも数人休んでるときいて、正直めいちゃんがいるので貰いたくないなぁと思ってたら、先週の木曜日夏生の体にあちこちと発疹が。

病院に連れて行き確定貰い1週間ほどお休みすることに。

急いで約束してたランチ会×2をキャンセル。

夏生自身熱もなく食欲もあり、発疹の痒みも2日ほどで引いた。あまり辛そうではなくて良かった。

この様子だと週明けには登校できそうだけど、夏生は顔の発疹後が恥ずかしいから、綺麗になってから行きたいらしい。

そんな事を気にするようになったんだ。

水疱瘡、そういえば彼が1歳のころ任意で1回だけ予防接種打ってるけど、かかるものなのね。

 

問題はめいちゃん。まだ予防接種打てないし、正直めちゃくちゃ不安。

左足に一つだけ発疹っぽいものがある…昨日はなかった。

翌日かかりつけに相談に行ったら、まだこの発疹の量だと薬で治療するまでもないけど、広がったらまた連れてくるように言われる。

ゼロ歳児は母の抗体があるので、比較的かかりにくいと言われたが、母乳育児ではないし、あと抗体が負けて三週間目から出る場合もあるらしい。

先生の話を聞いて、暫くはよく注意しないとな、と肝に銘じた。

夏生の発症から2週間~3週間は要注意となると、6月いっぱいはよく見とかなかいといけないということなので、予定を極力入れないようしないとね。